2019年 5月15日(水)「MeWCAシンポジウム2019」を終了いたしました。

□■□ MeWCAシンポジウム2019 □■□
「平成31年度における各省庁の医療・介護・健康分野における取組」と「AIホスピタル」をテーマにシンポジウムを開催いたしました。
先日はご多忙の中、「MeWCAシンポジウム2019」にご来場頂き、誠にありがとうございました。

抄録集に残部がありますので、ご希望の方は事務局(info@mewca.jp)までご連絡ください。送料込みで1部3,360円で頒布いたします。

日時 2019年5月15日(水)
開催時間 13:00~18:00  (開場予定:12:30)
会場 文京シビックホール(小ホール)
東京都文京区春日1丁目16番21号
(文京シビックセンター2F)
http://www.b-academy.jp/access
主催 特定非営利活動法人 医療福祉クラウド協会(通称:MeWCA ミュウカ)
参加費 入場無料(要事前登録) 定員:300名 小冊子別売 ¥3,000-(予定)
WEBより参加申し込み下さい。
または、下記メールアドレス/FAXに、ご氏名(フリガナ)、ご所属、ご住所、電話番号メールアドレスを
ご記入の上お送りください。
E-Mail:info@mewca.jp 又は FAX:03-5689-8029
プログラム 開会 13:00

【第1セッション:基調講演】13:10~14:10

公益財団法人がん研究会 がんプレシジョン医療研究センター 所長 中村 祐輔 氏
「AIホスピタルによる高度診断・治療システム」

【第2セッション:医療・介護・健康分野における各省庁の取り組み】14:30~16:10

内閣官房  
情報通信技術(IT)総合戦略室 参事官 山田 栄子 氏
「官民データ活用推進基本計画 次世代ヘルスケアシステムと介護ワンストップについて」

総務省   
情報流通行政局 情報流通振興課 情報流通高度化推進室 課長補佐 増原 知宏 氏
「平成31年度総務省の 医療・福祉・健康における取組」

厚生労働省 
政策企画官(社会保障担当参事官室、情報化担当参事官室、サイバーセキュリティ担当参事官室併任) 
笹子 宗一郎 氏

経済産業省 
商務・サービスグループ ヘルスケア産業課 課長補佐 佐々木 稔 氏  
「経済産業省の取組について ~健康医療情報の活用によるイノベーション創出に向けて~ 」

スポーツ庁 
健康スポーツ課 課長 安達 栄 氏
「スポーツを通じた健康増進について Sport in Lifeを目指したスポーツ庁の取組」

【第3セッション:MeWCA講演 AIの利活用】16:30~17:50 

内閣府SIP AI ホスピタルによる高度診断・治療システム担当 Sub PD
エブリセンスジャパン株式会社 代表取締役最高技術責任者 眞野 浩 氏
「プレシジョン医療への期待」

エムスリー株式会社 AIラボ ビジネスプロデューサー 落合 拓史 氏
「AI x 医療の現在と展望」

アクシオンリサーチ株式会社 代表取締役CEO&CTO 佐藤 友美 氏
「「健康を科学する」 健康度と未病の疾患リスク予測推定」

筑波大学附属病院 腎泌尿器外科 池田 篤史 氏
「人工知能を利用した次世代膀胱内視鏡診断支援システムの構築」

閉会 18:00


問合せ先 特定非営利活動法人 医療福祉クラウド協会
〒112-0002
東京都文京区小石川1丁目28番3号 NIS小石川ビル
TEL:03-3814-3431 FAX:03-5689-8029
E-MAIL:info@mewca.jp
事務局 佐藤 美恵