NPO法人 医療福祉クラウド協会 Medical Welfare Cloud Association

MeWCAについて

ビル

医療福祉クラウド協会(MeWCA)は、国民健康情報を安心、安全な環境で保存し活用するナショナルクラウドを国際標準にのっとり、産学官連携の中立的な立場で開発、運用、実現に導く団体です。
当協会の提唱する医療クラウドとはインターネット経由で医療データや医療用アプリケーションを利用することができる医療プラットフォームです。
Every time 時間帯、平時、災害時を問わずいつでも利用できます。
Everywhere 国内外を問わず、インターネットが繋がる環境ならどこでも利用できます。
→詳しくはこちら

2018年 5月17日(木) MeWCAシンポジウム2018 開催のお知らせ

□■□ MeWCAシンポジウム2018 □■□
テーマ「平成30年度における各省庁の医療・介護・健康分野における取組」と「医療情報とブロックチェーン」

日時 2018年5月17日(木)
開催時間 13:00~18:00  (開場予定:12:30)
会場 文京シビックホール(小ホール)
東京都文京区春日1丁目16番21号
(文京シビックセンター2F)
http://www.b-academy.jp/access
主催 特定非営利活動法人 医療福祉クラウド協会(MeWCA ミュウカ)
後援 高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(申請中)、経済産業省、厚生労働省、総務省、スポーツ庁 など
参加費 入場無料(要事前登録) 定員:300名 小冊子別売 ¥3,000-
WEBより参加申し込み下さい。
または、下記メールアドレス/FAXに、ご氏名(フリガナ)、ご所属、ご住所、電話番号メールアドレスを
ご記入の上お送りください。
E-Mail:info@mewca.jp 又は FAX:03-5689-8029
プログラム 開会 13:00

【第1セッション:基調講演】13:20~14:20

一般財団法人 医療情報システム開発センター 理事長 山本 隆一 氏
「医療情報の保護と活用」

一般社団法人ITヘルスケア学会 代表理事 水島 洋 氏

【第2セッション:医療・介護・健康分野における各省庁の取り組み】14:40~16:20

内閣官房  情報通信技術(IT)総合戦略室 政府CIO補佐官 中島 伸彦 氏
総務省   情報流通行政局 情報流通高度化推進室 課長補佐 田中 一也 氏
厚生労働省 政策統括官付情報化担当参事官室 政策企画官 笹子 宗一郎 氏 
経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課 課長補佐 高熊 万之 氏 
スポーツ庁 健康スポーツ課 課長 安達 栄  氏 

【第3セッション:MeWCA講演】16:40~17:50 
モデレータ NPO法人医療福祉クラウド協会 理事長 御園 愼一郎

【医療におけるブロックチェーンの実装事例】
日本医師会総合政策研究機構 客員研究員 窪寺 健 氏
株式会社テクノロジックアート テクニカルデプト シニアコンサルタント 北山 秀樹 氏
「日本医師会 かかりつけ医 糖尿病データベース(J-DOME) ブロックチェーンの利用例 (仮)」

【MeWCAプラットフォームの活用事例】
東京薬科大学 情報教育研究センター 客員研究員 小杉 義幸 氏
名城大学 薬学部 薬効分析学 助教 水野 智博 氏

閉会 18:00


問合せ先 特定非営利活動法人 医療福祉クラウド協会
〒112-0002
東京都文京区小石川1丁目28番3号 NIS小石川ビル
TEL:03-3814-3431 FAX:03-5689-8029
E-MAIL:info@mewca.jp
事務局 佐藤 美恵

 

PICKUP CONTENTS


  • 医療福祉クラウドは国民視点に立ったサービスの提供をテーマとしています。
    医療福祉クラウドの特徴は、こちらの資料をご覧下さい。

    医療福祉クラウドの概要


  • 当協会の目的、方針および主な事業内容については、こちらをご覧下さい。

    事業内容


  • 医療福祉クラウド協会は、当協会の趣旨・目的に賛同していただいた法人・団体および個人によって支えられ、組織や活動が維持されています。

    会員情報